Japanische Gesellschaft für Germanistik
 
オンライン状況
12 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 新しい情報 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 12

もっと...
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

  
投稿者 : hirokokitahara 投稿日時: 2017-03-28 09:30:00 (47 ヒット)

 In der Deutschen Abteilung der Universität Tokyo(Komaba) ist ab 1. 4. 2018 eine Stelle zu besetzen.

Das Aufgabengebiet umfasst Lehr- und Prüfungstätigkeit in den B.A.- und M.A.-Studienjahren der Fakultät. Die Lehrtätigkeit besteht im Prinzip aus:
1) 6 Doppelstunden Deutschunterricht in der Deutschen Abteilung
http://www.c.u-tokyo.ac.jp/eng_site/info/academics/zenki/intro2/
2) 1 Doppelstunde Unterricht im Bereich Area Studies Deutschland für Studenten im 3.-4. Studienjahr oder in der Graduierten-Schule
http://www.c.u-tokyo.ac.jp/eng_site/info/academics/fas/
http://www.c.u-tokyo.ac.jp/eng_site/info/academics/grad/

Voraussetzungen
1) Deutsch als Muttersprache.
2) Erwünscht ist eine abgeschlossene Promotion im Fach Germanistik, Philosophie, Geschichte, Sozialwissenschaften bzw. Japanologie.
3) Erwünscht ist weiterhin Lehrerfahrung oder andere einschlägige Zusatzqualifikation.

Nähere Auskünfte unter
http://www.c.u-tokyo.ac.jp/eng_site/info/news/employment/20170321105230.html

Wenn Sie Fragen haben, wenden Sie sich bitte an:
Prof. Nobuhiko Adachi
die Universität Tokyo, Deutsche Abteilung
E-Mail: adachi@ask.c.u-tokyo.ac.jp


投稿者 : sugita 投稿日時: 2017-03-26 19:07:28 (480 ヒット)

第14回日本独文学会学会賞選考結果に関する情報は下記リンク先をご覧下さい。
http://www.jgg.jp/modules/organisation/index.php?content_id=381


投稿者 : yu1026 投稿日時: 2017-03-25 11:49:57 (82 ヒット)

 皆さま、

以下の要領で次回のドイツ言語理論研究会(GLT)を開催いたします。
多くの関心ある皆さまのご来聴をお待ちしております。

日時: 2017年4月29日(土)14時頃〜

場所: 東京大学駒場?キャンパス18号館4階
   コラボレーションルーム4
http://www.c.u-tokyo.ac.jp/info/about/visitors/maps-directions/campusmap.html

1.発表
藤井俊吾(東京大学大学院・言語学研究室)
「Bare-NP Adverbsの認可条件 〜前置詞 bis の分析を通して〜」

2.読書報告
TBA

当日は、18号館入り口が閉じられていますので、入り口右側にある学内フォンかお電話から、コラボ4にお電話ください。(コラボ4の番号は学内フォン横に掲示されています。)



東京大学・総合文化研究科
稲葉治朗
inabaj[AT]boz.c.u-tokyo.ac.jp


投稿者 : hirokokitahara 投稿日時: 2017-03-21 10:16:22 (64 ヒット)

Die Zeitschrift InfoDaF plant ein Themenheft zu aktuellen Konzepten für den Deutschunterricht und die Germanistik weltweit. Interessenten aus dem Kreis der JGG-Mitglieder sind eingeladen, sich mit einem Beitrag zu beteiligen.
Den Ausschreibungstext finden Sie unter:
https://www.degruyter.com/view/j/infodaf


投稿者 : sugita 投稿日時: 2017-03-19 18:29:44 (246 ヒット)

韓国独文学会第23回ソラク・シンポジウム



韓国独文学会(KGG)より、ソラク・シンポジウムへの参加・発表 の招待が届いておりますので、ご案内申し上げます。
Prof. Dr. Alfred Messerli (Uni Zürich)を招待講演者とし、“Erzähltheorie und Erzählforschung in der Germanistik“ のテーマで2017年9月15日(金)~9月17日(日)に GyeongjuのHotel Kolonで開催されます。
テーマの詳細は、別途 PDFファイル をご覧ください。
JGGから1名の会員を招聘者として派遣いたします。この招聘者につきましては、参加費と会議開催中の 滞在費についてはKGGがご負担くださるとのことで、また航空運賃については一定額が本学会より補助されます。
また、招聘者としての派遣をご希望の方は、4月14日(金)までに shogai-open_AT_jgg.jp までお申込みくださいますよう、お願いいたします。
なお最終的な選考につきましては、理事会に御一任をいただきたいと存じます。

また、派遣する会員とは別に、一般参加も可能です。一般参加を希望される方は、申し込み用紙 に必要事項を記載のうえ直接、ソラク・シンポジウムの窓口 soraksymposium_AT_gmail.com にお申し込みください。申し込み期日は、4月15日(土)です。


浜崎桂子、坂本貴志(渉外担当理事)



(1) 2 3 4 ... 6 »
Japanische Gesellschaft für Germanistik © 2005-2009