Japanische Gesellschaft für Germanistik
カテゴリ一覧
 
オンライン状況
17 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが コラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 17

もっと...
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新倉真矢子 (上智大学)
2014年4月25日、26日の2日間、韓国ドイツ語教育学会(Koreanische Gesellschaft für Deutsch als Fremdsprache、以下KGDaF)主催、韓国ゲーテ・インスティテュート共催による「第5回国際シンポジウム」が韓国ソウル市Sookmyung Women’s Universityで開催された。シンポジウムのテーマは、„Testen und Bewerten im Deutschunterricht – Theoretische Grundlagen und praktische Anwendungen”であった。招待講師にSprachlehrforschung, Testologieを専門とするProf. Dr. Rüdiger Grotjahn教授(Bochum大学)が招かれ、基調講演2件、ワークショップ1件、さらに韓国ゲーテ・インスティテュートの教員や韓国の大学教員による口頭発表11件が行われた。会場には2日間で延べ60人ほどが参加し、活発な質疑応答や意見交換が行われた。

...続きを読む

  • 閲覧 (3378)
小林英起子(広島大学)
5年に一回開かれるドイツ語学文学国際学会(Internationale Vereinigung für Germanistik)が「世界規模のドイツ語学文学の多元性と統一」(Vielheit und Einheit der Germanistik weltweit)というテーマのもとで、2010年7月30日から8月7日にかけて、ポーランドのワルシャワ大学で行われた。前回2005年夏のパリ大会と比べて、開催校の大会事務局から送られてくる事前情報が大会直前まで大変少なく、参加予定者の間でも不安がないわけではなかった。今回はとりわけ発表部門が多く、ここでの報告は私が拝聴した部門の様子が主となっており、学会の模様全部ではないことをお許しいただきたい。ポーランドでの国際学会におけるドイツ語学文学、オランダ語学文学、イディッシュ語学文学(Germanistik, Niederländistik, Jiddistik)の研究者の熱気と交流の一端を、私のエッセイでお伝えできればと思う。

...続きを読む

  • 閲覧 (3868)
浜崎桂子(Hamazaki Keiko 神戸市外国語大学)
例年にない寒さの厳しい冬の空を眺めていると、過ぎし夏の晴れ渡ったパリの空は、ずいぶん遠い過去のことのように思われる。(これは、筆者の怠慢でこのコラムを書くのがずいぶん遅くなってしまったためなのだが。関係のみなさま、ごめんなさい。)

...続きを読む

  • 閲覧 (5061)
Japanische Gesellschaft für Germanistik © 2005-2009