オンライン状況
17 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが organisation を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 17

もっと...
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

トップ  >  ゼミナール  >  第48回語学ゼミナールの現地開催中止とオンライン代替企画のお知らせ

第48回語学ゼミナールの現地開催中止とオンライン代替企画のお知らせ



2020年6月


3月よりご案内していた日本独文学会第48回語学ゼミナールについて,現下の情勢ではドイツからの招待講師の来日が困難であることから,このたび現地開催の中止を決定いたしました。その代わり,遠隔同時双方向形式によるオンライン研究発表会を下記のとおり開催し,会員を中心とした研究交流の場とします。会員,とりわけ若手研究者のみなさまの積極的なご参加を心よりお待ち申し上げます。

※コロナウィルスの状況次第で開催要領にさらなる変更があり得ることをあらかじめご了承ください


2020年8月31日(月)~ 9月3日(木)
ドイツなどの時差のある地域からも参加できるよう,講演や発表は夕方から晩の時間帯(16 ~ 19時頃)に行う予定です。

プログラム8/31(月)16:00-19:00 開会・基調講演
(暫定)講演者:Prof. Dr. Daniel Hole
演題:未定
9/1(火)16:00-19:00 一般研究発表 I
9/2(水)16:00-19:00 一般研究発表 II
9/3(木)16:00-19:00 一般研究発表 III・閉会

実施方法オンライン(遠隔同時双方向形式)
使用アプリケーションはZoomを予定していますが,これらの情報については後日,専用ウェブサイトにて通知します。

40名

無料(会員),3千円(非会員)

申込方法
[1] 氏名(漢字・ローマ字),[2] 住所(漢字・ローマ字),[3] メールアドレス,電話番号(緊急時の連絡用),[4] 所属と現職(常勤・非常勤・院生等の別),[5] 性別,[6] 研究発表(ドイツ語)の有無(有の場合は題目も),[7] その他特記事項を明記の上,以下の問合せ先にメールでお申し込みください。
※ 日本独文学会会員以外の方が申し込む際は日本独文学会会員(学生・院生の申し込みの場合は指導教員)の紹介が必要です。紹介者の氏名をお知らせください。あわせて略歴,参加希望理由(400字程度),業績リスト(研究業績がある方)も提出してください。

申込締切2020年7月19日(日)

問合せ先語学ゼミナール実行委員会(LS[_AT_]tufs.ac.jp


参加申込みの承認は,日本独文学会理事会にて行われます。参加者正式決定の通知は7月下旬~8月上旬を予定しています。
研究発表(ドイツ語,質疑応答を含めて30分程度)を希望される方は,発表題目と要旨(A4版,12 pt,参考文献を含めて最大300語)を添付してください。発表の採否は実行委員会にご一任願います。


日本独文学会・語学ゼミナール実行委員会
藤縄康弘(委員長)




プリンタ用画面
友達に伝える
Japanische Gesellschaft für Germanistik © 2005-2009