Japanische Gesellschaft für Germanistik
 
オンライン状況
17 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが organisation を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 17

もっと...
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

トップ  >  ゼミナール  >  <第45回語学ゼミナール>Prof. Dr. Claudia Maienborn(テュービンゲン大学) 講演会のお知らせ

Prof. Dr. Claudia Maienborn(テュービンゲン大学)
講演会のお知らせ



第45回語学ゼミナール(2017年9月5日-8日)の招待講師として来日されるClaudia Maienborn教授(テュービンゲン大学)による講演会が下記のとおり各地で開催されます。皆様どうぞふるってご参加ください。
2017年7月
第45回語学ゼミナール実行委員会


講演 1(東京)
日時:2017年9月12日(火)15:30 – 17:30
会場:東京大学 駒場Ⅰキャンパス18号館4階 コラボレーションルーム3
http://www.c.u-tokyo.ac.jp/info/about/visitors/maps-directions/campusmap.html
テーマ:Eventive vs. stative Verursachung: Interpretationsoptionen der kausalen Präposition von
講演言語:ドイツ語
主催: ドイツ言語理論研究会
問い合わせ先:森芳樹(mori [ at ] boz.c.u-tokyo.ac.jp)、稲葉治朗(inabaj [ at ] boz.c.u-tokyo.ac.jp)
* 事前申込不要・入場無料


講演 2(大阪)
日時:2017年9月13日(水)16:00 – 18:00
会場:関西学院大学 大阪梅田キャンパス 1402教室
http://www.kwansei.ac.jp/kg_hub/access/index.html
テーマ:Eventive vs. stative Verursachung: Interpretationsoptionen der kausalen Präposition von
講演言語:ドイツ語
主催: 阪神ドイツ文学会(日本独文学会阪神支部)
http://hsgm.exblog.jp/26824580/
問い合わせ先:宮下博幸(miyashita [ at ] kwansei.ac.jp)
* 事前申込不要・入場無料


講演 3(広島)
日時:2017年9月15日(金)15:30 – 17:30
会場:広島大学 東広島キャンパス 教育学研究科棟 K109
https://www.hiroshima-u.ac.jp/access
テーマ:Grammatisch-pragmatisches Tauziehen am Beispiel des Zustandspassivs
講演言語:ドイツ語(通訳付き)
問い合わせ先:仁科陽江(ynishina [ at ] hiroshima-u.ac.jp)
* 事前申込不要・入場無料



プリンタ用画面
友達に伝える
Japanische Gesellschaft für Germanistik © 2005-2009