オンライン状況
21 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 新しい情報 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 21

もっと...
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

  
投稿者 : rhayashi 投稿日時: 2006-06-09 11:32:47 (1450 ヒット)

ドイツ語教育研修会のご案内Sommer-Seminar 2006

日本語はこちらに
http://www.goethe.de/ins/jp/tok/lhr/sem/ja1486318.htm

Information hier:
http://www.goethe.de/ins/jp/tok/lhr/sem/de1486318.htm


投稿者 : ymuroi 投稿日時: 2006-06-05 06:26:35 (1419 ヒット)

下記URLをご覧ください。
Information hier:

http://gamp.c.u-tokyo.ac.jp/~koda/KSKD060610.html


投稿者 : ymuroi 投稿日時: 2006-06-05 06:19:34 (1321 ヒット)

ジャン・ライツ氏(ルクセンブルク文化省)講演会

このたびルクセンブルク文化省のジャン・ライツ氏をお迎えして講演会を開催したいと思います。多数のご参加をお待ちいたしております。

テーマ: ルクセンブルクの文化とヨーロッパ
日 時: 2006年6月5日(月) 15時15分~17時
場 所: 上智大学 中央図書館 L―812会議室

◇ドイツ語・入場無料◇

〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1
上智大学 ドイツ語圏文化研究所
℡./Fax 03-3238-3902
e-hirata@hoffman.cc.sophia.ac.jp
http://www.info.sophia.ac.jp/g-areas/


投稿者 : rhayashi 投稿日時: 2006-06-01 18:42:52 (1530 ヒット)

<福岡大学>外国人教育職員の公募(締切:2006年7月31日)


外国人教育職員公募要領
福岡大学 人文学部 ドイツ語学科

福岡大学では、人文学部(ドイツ語学科)所属の外国人教育職員を下記の要領で公募します。

1.募集人員:1名
2.応募資格
 ⑴ ドイツ語を母語とする者。
 ⑵ 年  齢:採用時(2007年4月1日)において40歳未満であること。
 ⑶ 専門分野:ドイツ文学、ドイツ語学、ドイツ語教育あるいは比較文学。
 ⑷ 学  位:博士号または修士号を有すること。
 ⑸ 経  験:日本人に対するドイツ語教育の経験のある者が望ましい。
 ⑹ 日本語能力検定試験1級または2級の資格、あるいはこれと同等の日本語能力を有する者。

3.勤務条件(概 要)
 ⑴ 採用時の身分:専任講師または助教授。
 ⑵ 担 当 科 目 :共通教育科目のドイツ語ならびにドイツ語学科専門教育科目(ドイツ現地研修を含む)。
 ⑶ 雇 用 条 件:2007年4月1日より、2010年までの3年間。ただし、雇用期間は、契約者双方のあいだで合意が成立した場合には、3年ごとに更新することができる。給与は本学の規定による。

4.提出書類(郵送に限る)
 ⑴ 履歴書(写真を添付すること)。
 ⑵ 研究業績書。
 ⑶ 最近5年間の主要な研究業績(写しでもよい)3点以内。
 ⑷ 教育業績書(作成した教科書や教材、ドイツ語教育に関する実践例を、タイトル・年月日・概要について、研究業績書と同様に表の形でまとめたもの)。
 ⑸ 上記2の⑷を証明する書類の写し。また、上記2の⑹に該当する級を有する者はその書類の写し。
(注)上記4の⑴、⑵、⑷は必ず日本語で作成のこと。また、応募書類および提出物は、採用・不採用の如何にかかわらず、お返ししません。
5.応募の締切:2006年7月31日必着。
6.書類の宛先:〒814-0180 福岡市城南区七隈8-19-1
福岡大学 人文学部長 山中 博心
(注)封筒おもてに、「公募書類」と朱書のこと。
以 上


投稿者 : rhayashi 投稿日時: 2006-05-29 09:09:35 (1733 ヒット)


« 1 ... 200 201 202 (203) 204 205 206 ... 219 »
Japanische Gesellschaft für Germanistik © 2005-2009