Japanische Gesellschaft für Germanistik
 
オンライン状況
9 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 新しい情報 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 9

もっと...
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

  
投稿者 : hirokokitahara 投稿日時: 2018-03-27 09:00:00 (231 ヒット)

早稲田大学大学院文学研究科ドイツ語ドイツ文学コースでは、このたび日仏会館とフランス日本研究所の招聘により来日するソルボンヌ大学のベルナール・バヌン教授を招き、2018年4月11日18時半より学術講演会
(Übersetzungs)Geschichte - deutschsprachige Literatur in Frankreich im 20. Jahrhundert
を開催いたします(通訳なし)。フランスにおけるドイツ文学の翻訳受容に関わる興味深いお話が聞けるものと思います。みなさまの来場をお待ちしております。
詳細については
https://www.waseda.jp/flas/glas/news/2018/03/20/5690/

 


投稿者 : hirokokitahara 投稿日時: 2018-03-20 09:00:02 (341 ヒット)

 金沢大学人間社会研究域歴史言語文化学系では、ドイツ語教育(DaF)ないしはドイツ文学・ドイツ語学・ドイツ語圏文化研究あるいは他の人文社会科学を専門分野とする専任教員1名(ドイツ語母語話者限定・任期5年)を公募します。
採用予定日は2018年10月1日、応募締切日は2018年4月23日です。
詳細は本学ホームページをご覧下さい。

https://www.kanazawa-u.ac.jp/collegeschool/10_hs/outline/koubo.htm


投稿者 : hirokokitahara 投稿日時: 2018-03-20 09:00:01 (193 ヒット)

【講演と映画の夕べ】

歴史家は警告する

・クリスチャン・ラップ博士来日講演と映画
「戦争が近づいた時 ー 1914年夏のヨーロッパ』 
・映画 『サラエボ ー ここから世界の混乱が始まった』

4/23 (月)18:15 ~ 20:35
表参道 東京ウィメンズプラザ・ホール
http://www.pbls.or.jp/event/map_tokyo-womens-plaza.html

チケットお申し込み ww1jp@icloud.com
¥2000 (学生 ¥1000)

社団法人 第一次世界大戦博物館 主催
HP:https://ww1jp.wordpress.com/


投稿者 : settsu 投稿日時: 2018-03-16 07:24:35 (195 ヒット)


ハイデルベルク大学 in日本
日本Forscher-Alumniネットワーク会議 2018 &日本校友会全国交流会

日時・場所: 2018年4月14・15日/京都
概要: ハイデルベルク大学は本学の卒業生、ODまたは元客員研究員の皆様を京都での二日間にわたる記念行事にご招待申し上げます。
詳細: ハイデルベルクでの就学歴、教歴および研究歴をお持ちの皆様に、京都での4月14・15日の校友会の催し物にてご挨拶できることは我々にとって非常に光栄です。学問、文化そしてエンターテイメントからなる様々なプログラムをご用意いたしました。本学学長ベルンハルト・アイテル名誉教授以下、ご参加を心よりお待ちしております。 2018年3月31日までのお申込みをよろしくお願いいたします。
プログラムより抜粋:
2018年4月14日(土)– 校友会イベント
• ”ハイデルベルク・レクチャー”:「各国文化におけるクリエイティブ・エイジング―生物学と医学、文化人類学が教えてくれるもの」
ハイデルベルク大学老年学研究所、アンドレアス・クルーゼ教授
• ハイデルベルク大学日本校友会(HAJP)発足祝賀会
ハイデルベルク大学学長 ベルンハルト・アイテル名誉教授
2018年4月15日(日)–Forscher-Alumni ネットワーク会議
• ネットワーク会議、「Research Alumniネットワーク」の特別活動やオファーのご紹介、専門交流
• パネル・ディスカッション: 「国際化の橋渡しとしての研究活動」
日独の研究者、ドイツ研究振興会DFG、ドイツ学術交流会DAAD、日本学術振興会JSPSの代表による討論

日本語版プログラム
http://www.alumni.uni-heidelberg.de/hajp/down/Japan2018_Programm_Web_gesamt_final_jp.pdf

詳細とお申込み:
http://www.alumni.uni-heidelberg.de/hajp/jp/hajp_clubgruendung.html
http://www.alumni.uni-heidelberg.de/research_treffen_2018_japan_jp.html

協賛: アレクザンダー・フォン・フンボルト財団 (AvH)


投稿者 : hirokokitahara 投稿日時: 2018-03-13 09:00:11 (246 ヒット)

 文学座アトリエ公演『最後の炎』
2018年4月14日[土]~28日[土]
作:デーア・ローアー 翻訳:新野守広 演出:生田みゆき
出演:倉野章子/高橋紀恵/大場泰正/松井 工/鬼頭典子/上田桃子/西岡野人/奥田一平

文学座アトリエの会は「戦後再考」という視点から現代を炙り出す試みを続けてきました。2018年4月にはドイツの現代劇作家デーア・ローアーの『最後の炎』を取り上げ、現代社会の過酷な現実と人間の姿を描く戯曲の舞台化に挑みます。ドイツに関心のあるすべての皆さまにご覧いただければ幸いです。

公演日:2018年4月14日(土)~4月28日(土)[4月19日(木)は休演]
開演時間:下記ホームページをご参照ください。
http://www.bungakuza.com/saigonohono/index.htm
会場:信濃町 文学座アトリエ
入場料:当日4,600円/前売4,300円/ユースチケット(25歳以下) 2,500円 [全席指定]
お問い合わせ・チケットのお求めは、劇団までご連絡ください。
劇団ホームページのチケットフォーム、ぴあ、イープラスからもご予約・ご購入いただけます。
お問い合わせ先:
160-0016 東京都新宿区信濃町10 文学座
TEL:0120-481034/03-3351-7265(10時~18時/日祝を除く)
www.bungakuza.com/


« 1 2 (3) 4 5 6 ... 205 »
Japanische Gesellschaft für Germanistik © 2005-2009