Japanische Gesellschaft für Germanistik
 
オンライン状況
9 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 新しい情報 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 9

もっと...
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

  
投稿者 : teraday 投稿日時: 2018-02-20 11:03:40 (272 ヒット)

ドイツ語教育部会主催ワークショップのお知らせ



下記のとおり、ドイツ語教育部会主催のワークショップを行います。
関心のある方は、ぜひご参加ください。

タイトル:「動画を評価するルーブリックを作る」

講師:齊藤公輔(中京大学 准教授)

概要:近年、学習活動の一環として、学習者同士の会話や音読の様子を動画撮影するアクティビティが増えてきている。しかしその際、こうした活動や動画に対する評価を適切に行うことは簡単ではない。そこで本ワークショップでは、ルーブリック評価を用いた動画作成の評価について取り扱うことで、動画撮影を授業に導入する一助としたい。

方法:
1.ルーブリックを知る
2.動画を視聴し、ルーブリックを作る
3.発表と振り返り

日時:2018年3月7日(水) 10時30分-18時(終了後に懇親会あり)

場所:中京大学名古屋キャンパス アネックスビル 167B(1)教室

定員:20名

使用言語:日本語

参加条件:教育部会会員は無料、非部会員は1,000円。終了後に参加証明書を発行します。

申込方法:3月4日までに次のリンクから申し込んでください:
https://drive.google.com/open?id=1cpIO7E6tEcds1MTkEF6H6sCAXmeieuQdEWzQFWH-yrU




投稿者 : teraday 投稿日時: 2018-02-02 12:42:38 (548 ヒット)


「Prof. Dr. Wolfgang Imo(ハンブルク大学)講演会のお知らせ」に関する情報は下記リンク先をご覧下さい。

>> http://www.jgg.jp/modules/organisation/index.php?content_id=409


投稿者 : teraday 投稿日時: 2018-01-24 17:31:27 (1158 ヒット)


『ドイツ文学』158号(混合誌)特集テーマに関する情報は下記リンク先をご覧下さい。

http://www.jgg.jp/modules/organisation/index.php?content_id=408




投稿者 : teraday 投稿日時: 2018-01-21 15:00:33 (744 ヒット)

シンポジウム「名前の詩学-文学作品における固有名と否定性の諸相」のご案内



日本独文学会関東支部と東京大学ドイツ語ドイツ文学研究室の共同主催にて,シンポジウム「名前の詩学-文学作品における固有名と否定性の諸相」を開催いたします。お誘い合わせの上,ぜひいらしてください。


日時: 2018年2月11日(日) 13:00-17:30
会場: 東京大学本郷キャンパス法文1号館113教室

(参加無料・事前申し込み不要)


【プログラム】
13:00〜13:15 導入 前田佳一(お茶の水女子大学助教)

<第一部> 研究発表
13:15〜13:55 ホフマンとディドロ 宮田眞治(東京大学准教授)
13:55〜14:35 ベルリンは存在しない-ウーヴェ・ヨーンゾンにおける境界と名称 金志成(早稲田大学大学院博士課程)
14:35〜15:15 名前の廃墟-インゲボルク・バッハマンの固有名の詩学 前田佳一(お茶の水女子大学助教)
15:15〜15:30 休憩

<第二部> 講演
15:30〜16:30 Nemo mihi nomen-あるアナグラムの系譜 平野嘉彦(東京大学名誉教授)
16:30〜16:40 休憩

<第三部> 質疑応答・ディスカッション
16:40〜17:30 質疑応答・ディスカッション


※ このシンポジウムはJSPS科研費JP15K02422基盤研究(C)「文学作品における固有名の機能とその受容についての研究-ドイツ語文学の場合」(研究代表者:前田佳一)の助成を受けたものです。
※ 詳細は日本独文学会関東支部のウェブサイト http://jgg-kantou.org/archives/794 をご参照ください。

問い合わせ先:
前田佳一(お茶の水女子大学):maeda.keiichi_AT_ocha.ac.jp (_AT_ は@)
東京大学ドイツ語ドイツ文学研究室:dokubun_AT_l.u-tokyo.ac.jp (_AT_ は@)


投稿者 : teraday 投稿日時: 2017-12-19 10:44:27 (642 ヒット)


先に第23回教授法ゼミナールの参加者を募集いたしましたが,定員にまだ若干の余裕がありますので,申込締切を2018年1月15日まで延長いたします。定員に達した時点で,申込を締め切らせていただきます。申し込み方法ならびにゼミナールの詳細については、下記のページをご参照ください。
>> http://www.jgg.jp/modules/organisation/index.php?content_id=387

第23回ドイツ語教授法ゼミナール実行委員会
Ralph Degen,Wieland Eins,Angela Lipsky,Katrin Niewalda,  西出佳詩子,  小笠原藤子(実行委員長),坂本真一,Nancy Yanagita



« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 121 »
Japanische Gesellschaft für Germanistik © 2005-2009