オンライン状況
20 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが 新しい情報 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 20

もっと...
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

(1)学会からのお知らせ
(1)学会からのお知らせ : <第62回文化ゼミナール>ハンス・リヒャルト・ブリットナッハー教授講演会開催者募集のお知らせ
投稿者 : noto 投稿日時: 2019-12-19 08:53:25 (440 ヒット)

ハンス・リヒャルト・ブリットナッハー教授講演会開催者募集のお知らせ


第62回ドイツ文化ゼミナール(2020年3月15日~20日)の開催にあたり,招待講師としてお迎えするハンス・リヒャルト・ブリットナッハー教授(ベルリン自由大学)が 全国で講演会を行います。講演会の主催を希望される大学または支部学会は,下記の申し込み方法に従い,メールでお申し込みください。なお,開催日についてはドイツ文化ゼミナール実行委員会が調整の上,決定させていただきます。また,開催希望が多数の場合,最終決定は実行委員会にお任せ願います。

講演テーマ
1)Märchen, Legende und Beiche – Die Rückkehr zu Prototypen des Erzählens beim späten Joseph Roth
2)Die 672., die 1001. und die 1002. Nacht. Fortschreibung und Revision des orientalischen Märchens in der Wiener Moderne (Hofmannsthal und Joseph Roth)
3)„Gardez la dame!“ – „Cherchez la femme!“ – Schachspiel und Kriminalroman.
4)Der traumatisierte Charismatiker. Hofmannsthals Der Turm.
5)Der Seiltanz – eine Metapher für eine prekäre Kunst auf Messers Schneide
6)Der Zirkus in Thomas Manns Roman Bekenntnisse des Hochstaplers Felix Krull
7)Magnetiseure, Hypnotiseure und Magier – die Figur des Zauberers in der Literatur
8)Lust am Untergang: Der Schiffbruch in der Literatur

開催可能な期間
2020年3月10日~3月14日および3月21日~3月26日

申し込み方法
次の項目を記入の上,第62回ドイツ文化ゼミナール実行委員会宛にメールでお申し込みください。メールアドレス:kulturseminar62_AT_jgg.jp(_AT_は@)
1. 開催校名(開催団体名),開催地住所
2. 責任者の氏名,メールアドレス
3. 希望する講演のテーマ(上記8つの中から一つを選択してください。)
4. 希望の日時(3月10日〜3月14日および3月21日〜3月26日までのうち,候補を二つ挙げてください。)

申し込み締切
2020年1月19日(日)

開催費用の援助
講師の宿泊費・交通費はドイツ学術交流会(DAAD)と日本独文学会が負担いたします。




印刷用ページ このニュースを友達に送る

Japanische Gesellschaft für Germanistik © 2005-2009