オンライン状況
17 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 新しい情報 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 17

もっと...
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

(1)学会からのお知らせ
(1)学会からのお知らせ : アジアゲルマニスト会議2019への寄付のお願い
投稿者 : teraday 投稿日時: 2019-06-15 17:15:27 (189 ヒット)


日本独文学会会員各位


アジア・ゲルマニスト会議2019札幌大会のための寄付のお願い




アジア・ゲルマニスト会議としては第10回目となる2019札幌大会が、Einheit in der Vielfalt? Germanistik zwischen Divergenz und Konvergenz を総合テーマとして、2019年8月26日から29日まで、北海学園大学を会場として開催されます。日本、中国、韓国、台湾をはじめとするアジア諸国のゲルマニストにとって、本会議が貴重な学術的国際交流の場であることは皆様ご承知のとおりです。日本での開催は、1999年の福岡大会と2008年の金沢大会に続き3度目となります。本会議がこれまで培ってきた伝統の証しでしょうか、すでに国内外から、前回の2008年金沢大会を上回る、180名近い研究発表と250名を超える参加者を迎える予定です。このような高い関心と期待を受けて、札幌大会を成功させるべく、関係者一同、鋭意準備を行っております。つきましては、このアジア・ゲルマニスト会議2019札幌大会のために、独文学会員の皆様に、財政的支援をお願いしたく存じます。

開催資金としては、日本学術振興会、ドイツ学術交流会(DAAD)、ドイツ語学文学振興会からの助成金が得られる予定です。また会場の北海学園大学からは会場使用料・光熱水費を免除していただき、さらに助成金も申請しております。これらによって大会開催経費の一定部分は確保されますが、4日間の大会とその後の文化交流を目的としたExkursion、そして大会後の記録論文集の刊行までを安定的に運営するためには、相当な額を日本独文学会の積立金からも支出することになります。しかしご案内のとおり独文学会本体の財政が赤字傾向にあるなか、できるだけ学会会計からの支出を抑えることができればと考えます。実行委員会が経費節約を心掛けることは当然のことではありますが、それに加えて、寄付のお願いをさせていただきたく存じます。趣旨をご理解いただき、ご協力賜ることができましたら幸甚に存じます。何卒よろしくお願い申し上げます。


2019年6月吉日



発起人
日本独文学会会長  宮田 眞治
日本独文学会前会長 清野 智昭
アジア・ゲルマニスト会議2019実行委員長 室井 禎之

寄付の振込先口座
みずほ銀行 横浜駅前支店(店番号292)普通預金
口座番号:4019975  口座名:AGT2019SAPPORO



印刷用ページ このニュースを友達に送る

Japanische Gesellschaft für Germanistik © 2005-2009