Japanische Gesellschaft für Germanistik
 
オンライン状況
6 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 新しい情報 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 6

もっと...
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

(1)学会からのお知らせ
(1)学会からのお知らせ : <東北ドイツ文学会>東北ドイツ文学会研究発表会
投稿者 : settsu 投稿日時: 2017-10-25 16:01:43 (135 ヒット)

本年も東北ドイツ文学会(日本独文学会東北支部)の主宰する第60回研究発表会が、
来る10月28日(土)、東北大学にて開催されることとなりました。
つきましては数多くの皆様にご参加いただきますようご案内申し上げます。

2017年10月28日 13:30より
東北大学川内北キャンパス 講義棟C棟
〒980-8576 宮城県仙台市青葉区川内41

東 北 ド イ ツ 文 学 会
〒980−8576 仙台市青葉区川内 27−1
東北大学 大学院 文学研究科 ドイツ文学研究室内
TEL: 022-795-5969
E−mail: nouchi@g-mail.tohoku-university.jp

プログラム
開会の辞(13:30〜) C303講義室
会長 嶋崎 啓

研究発表
1. 「聖なる」身体イマージュをめぐって
—異形の宗教的意味づけに関する理論的整理の試み— 渡邊 徳明
2. ヴィジョンとしての音楽 
——クライスト『聖ツェツィーリエあるいは音楽の力』における絶対的音楽の理念 狩野 徳洋
3. ヴィルヘルム・ミュラーの小説に投影された人物像 渡辺 美奈子
4. ホロコーストの語り部マックス・マンハイマーが残したメッセージ
—同氏の死を悼み、その精神を引き継ぐこと— 大友 展也

(質疑応答は原則として各発表の後に行います)
閉会の辞 
担当校代表 佐藤 雪野

総会(16:45〜)
懇親会(18:30〜)
会場案内
研究発表会

会場 東北大学川内北キャンパス(講義棟C棟3階303講義室)

〒980-8567宮城県仙台市青葉区川内41

交通案内 ・仙台市地下鉄東西線「川内駅」下車(キャンパス直通)
・JR「仙台駅」より徒歩にて約40分

受付・控室・書籍展示室(3階C304講義室)

懇親会

会場 後日発表
会費 4000円

印刷用ページ このニュースを友達に送る

Japanische Gesellschaft für Germanistik © 2005-2009