Japanische Gesellschaft für Germanistik
 
オンライン状況
12 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 新しい情報 を参照しています。)

登録ユーザ: 1
ゲスト: 11

nakano もっと...
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

(2)掲載依頼情報
(2)掲載依頼情報 : <中央大学理工学部>専任教員公募のお知らせ
投稿者 : yu1026 投稿日時: 2017-05-26 06:46:35 (565 ヒット)

中央大学理工学部 語・人社教室 専任教員公募
中央大学理工学部語・人社教室では、ドイツ語専任教員の公募を行います。つきましては、次の要領にてご応募ください。

1.所属     理工学部 語・人社教室
2.職位・人員  准教授  1名
3.採用予定日  2018年4月1日
4.専門領域   ドイツ語、ドイツ文学
5.授業担当分野 ドイツ語、欧米(主にドイツ語圏)の文化と歴史、教養演習
         (1)外国文献の読解やコミュニケーションのための基礎的語学力、外国語運用能力の涵養、(2)異文化が併存する現代に求められる広い視野と柔軟な判断力の育成
6.応募資格   以下の要件を全て満たしていること。
1)本理工学部教員として担当する教育とそれに関わる研究並びに関連する諸活動に熱意を以て当ることができる者。
2)大学での教育歴がある者。
3)ドイツ語、ドイツ文学若しくは授業担当分野に関連する領域の博士の学位を有するか、それと同等の能力を有するもの。
7.提出書類
1)履歴書(学歴、職歴、学会活動歴、社会貢献歴、留学経験(国費・私費の別))などの記載を含む、写真添付)
2)研究業績調書(学術論文、著書、評論、報告書、資料解説、書評等、(*)有審査論文には「◎」を表示すること)
3)主な業績5点(コピー可)(単著の場合は1600字程度、共著、論文等については400字程度の要旨を添付すること)
4)これまでの教育研究その活動の内容・特徴の概要並びに着任後の教育研究、関連する諸活動における抱負(A4二枚(文字の大きさ:10.5ポイント)程度)
5)応募者について照会可能な者2名の氏名・肩書とアクセス可能な連絡先を明記した別紙
☆ 提出書類は目的以外には使用せず、原則として返却しない。なお、上記3)の業績の返却を希望する場合、返信用封筒(切手貼付)を同封のこと。
8.提出期限   2017年6月23日
9.選考方法   書類審査と面接による。書類選考の結果は、7月14日までに郵送にて通知する。
10. 提出先 〒112-8551 東京都文京区春日1-13-27 中央大学理工学部
         語学準備室(ドイツ語教員募集担当:早田幸政宛)
(封筒に「理工学部 語・人社教室専任教員・応募書類在中」と朱書きし、簡易書留で送付のこと)
11. 問い合わせ先 〒112-8551 東京都文京区春日1-13-27 中央大学理工学部
               担当 早田幸政(hayata7856.16w(at)g.chuo-u.ac.jp) 

印刷用ページ このニュースを友達に送る

Japanische Gesellschaft für Germanistik © 2005-2009