オンライン状況
16 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが 新しい情報 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 16

もっと...
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

  
投稿者 : hirokokitahara 投稿日時: 2018-07-17 09:00:00 (44 ヒット)

日本独文学会の皆様 

博士論文の研究で、学習目標に関する教員の個人的信念について調査したいと思っております。現在
日本の大学の基礎課程(1・2年生)で 
主専攻および/もしくは第二外国語科目で
ドイツ語を教えていらっしゃる方には、以下のリンクのアンケートにご協力頂けば幸いです。
https://goo.gl/forms/noAjzGsxqrsuY5Vl1
(2018年7月25日までお願い致します。)
収集したデータは、研究以外の目的に使用されることはありません。結果を発表する際には、すべて匿名化します。

宜しくお願い致します。

Elvira Bachmaier
ご不明な点等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
Email: ebachmai@reitaku-u.ac.jp


投稿者 : settsu 投稿日時: 2018-07-13 07:16:05 (74 ヒット)

京都女子大学ではドイツ語教育・ドイツ文学、ジャパノロジー又はその関連分野の専任教員(ドイツ語母語話者限定 教授、准教授または講師)の公募を行っております。
採用予定は2019年4月1日で、応募期限は2018年10月1日(17:00必着)です。
詳しくは本学ホームページをご覧ください。

京都女子大学HP
http://www.kyoto-wu.ac.jp/gakuen/recruit/n6eaci0000001uge.html

Liebe Kolleginnen und Kollegen an der JGG,
an der literarischen Fakultät der Frauenuniversität Kyoto ist ab April 2019 eine Stelle als verantwortliche/r Leiter/in im Bereich Deutsch als Fremdsprache zu besetzen (im Team mit der japanischen Kollegin).
Informationen des gewünschten Qualifikationsprofils und der benötigten Bewerbungsunterlagen entnehmen Sie bitte dem Ausschreibungstext der Universität (http://www.kyoto-wu.ac.jp/gakuen/recruit/n6eaci0000001uge.html).


投稿者 : settsu 投稿日時: 2018-07-13 07:10:05 (152 ヒット)

千葉大学国際教養学部 教員公募のお知らせ
Chiba University, College of Liberal Arts and Sciences >Ausschreibung<

千葉大学国際教養学部では、ドイツ語を担当する専任教員の公募を行っています。
採用予定は2019年4月1日、応募締め切りは2018年7月24日(必着)です。
詳しくは本学HPまたはJREC-INの求人情報をご覧ください。

国立大学法人 千葉大学
www.chiba-u.ac.jp/general/recruit/recruit_staff/teacher.html
JREC-IN求人公募
https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=3&id=D118060889&ln_jor=0


投稿者 : settsu 投稿日時: 2018-07-13 06:40:53 (91 ヒット)

ハンス=イェルク・ウター氏講演会のお知らせ
ドイツの著名な口承文芸研究者ハンス=イェルク・ウター氏〔『国際昔話話型カタログ』(ATU)の著者〕が小澤昔ばなし研究所の招きで今秋来日されます。この機会に、以下の各会場で講演会を開催いたします。(いずれも無料・会場により申し込み要)

白百合女子大学 (担当: 間宮史子)
日時: 2018年10月2日(火) 16:20~17:50 (15:50より受付開始)
会場: 白百合女子大学 1308教室 (1号館3階)
演題: ラプンツェルのすがた―「ラプンツェル」メルヒェンの解釈と意味― (ドイツ語講演、通訳あり)
主催: 白百合女子大学児童文化研究センター
*席数に限りがあるため、参加希望者は事前にお申し込みください。7月初旬より申し込みの受付をいたします。詳細については、児童文化研究センターのホームページ(http://www.shirayuri.ac.jp/childctr/)をご覧ください。

京都府立大学 (担当: 横道誠)
日時: 2018年10月3日(水) 16:10~17:40 (15:40より受付開始)
会場: 京都府立大学 稲盛記念会館 (1階101教室)
演題: 霊薬、魔法、奇跡、精霊、護符―ヨーロッパの医療と口承文学― (ドイツ語講演、通訳あり)
主催: 科研費・若手研究(B)「グリム兄弟の学際的研究から『ボルテ/ポリーフカ』へ 改訂作業のテクスト分析」(研究課題番号17K18009、研究代表者:横道誠)
*教室の規模の問題から、先着順とさせていただきます。8月1日から9月30日まで申し込みの受付をいたします。詳細は7月末に以下のウェブサイトで告知予定です。
  「横道誠の研究室」(https://sites.google.com/site/mktyokomichi/

東洋大学 (担当: 大野寿子)
日時: 2018年10月5日(金) 14:45~16:15
会場: 東洋大学白山キャンパス6号館 (教室未定)
演題: “The Fisherman and His Wife” (KHM 19, ATU 555). Illustrations (1809–2000) to a folktale of the Brothers Grimm. (英語講演、通訳なし)
主催: 東洋大学文学部国際文化コミュニケーション学科
-----------------------------------------------------------
講演後、ATUに関するワークショップを開催
時間: 16:45~17:45
会場: 東洋大学白山キャンパス6号館 (第3会議室を予定)
*内容および会場の詳細については、9月末ごろ東洋大学文学部のホームページ(http://www.toyo.ac.jp/site/lit/)に掲載します。参加希望者は9月25日から10月1日の期間に、大野(bruedergrimm1812[at-mark]gmail.com)宛にメールでお申し込みください。参加者多数の場合は、お断りすることもございます。

学習院大学 (担当: 加藤耕義)
日時: 2018年10月6日(土) 13:00~14:30
場所: 学習院大学西5号館B1教室
演題: 天国と地獄のメルヒェン―彼岸世界のイメージ― (ドイツ語講演、通訳あり)
共催: 学習院大学外国語教育研究センター、小澤昔ばなし研究所


投稿者 : teraday 投稿日時: 2018-07-11 18:56:56 (266 ヒット)


「第61回ドイツ文化ゼミナール開催のご案内」に関する情報は下記リンク先をご覧下さい。

>> http://www.jgg.jp/modules/organisation/index.php?content_id=422



(1) 2 3 4 ... 11 »
Japanische Gesellschaft für Germanistik © 2005-2009