カテゴリ一覧
 
オンライン状況
19 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが コラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 19

もっと...
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

富山 典彦(成城大学)
 2019年10月19日(土)・20日(日)に、成城大学で日本独文学会秋季研究発表会が開催されました。秋の学会は地方支部の担当で、9年に一度、全国各地の支部にその役目が回ってくることになっています。昨年は東海支部の担当で、開催校は名古屋大学でしたが、台風のために急遽、2日目の発表会が中止になったことは記憶に新しいところです。

 東海支部の次は関東支部ということで、成城大学が開催校となりました。9年前は千葉大学で行われましたが、そのとき私は関東支部長をしておりまして、千葉大学の皆様の尽力に心より感謝した次第です。無事に千葉学会が終了したとき、思いがけず「次は成城で……」などと口にしたのですが、その言葉が9年間も生き続けたということになります。

...続きを読む

  • 閲覧 (49)
西川 智之(名古屋大学)
 2018年の日本独文学会秋季研究発表会は、台風のために2日目が中止になってしまいました。2011年の震災による春季研究発表会の開催中止の記憶もまだ残る中、中止の判断を下さざるをえなかったことは、清野会長をはじめ理事の方々にとっては苦渋の選択だったと思いますが、会場などの準備を進めてきた東海支部にとりましても大変残念なことでした。荒天を見越して初日から参加を見合わせた学会員の方も多かったことと思いますので、当時東海支部長として運営の任にありました私から、事前の準備作業も含め、名古屋での学会についてご報告させていただきたいと思います。

...続きを読む

  • 閲覧 (747)
Japanische Gesellschaft für Germanistik © 2005-2009