Japanische Gesellschaft für Germanistik
カテゴリ一覧
 
オンライン状況
8 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが コラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 8

もっと...
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

アーカイブを検索する

アーカイブ一覧

カテゴリ 掲載日 タイトル エントリ本文
文学コラム 2012/07/03 第58回「ドイツ現代文学ゼミナール」に参加して(T. Okayama)[J] 2012年3月28日から29日にかけて、箱根町強羅の静雲荘で...
音楽批評 2012/04/13 オペラのなかの女性たち――モーツァルトとワーグナーを中心に――(S. Miyake)[J] 今から20年以上も前の話で恐縮だが、「5大オペラ...
文学コラム 2011/12/09 クライスト没後二百年に(コト)よせて(M. Manabe)[J] 今年はプロイセンの劇作家、ジャーナリストそして小...
文化コラム 2011/12/06 こんなところでも人は住んでいる、こんなときでも授業はある――2011年3月11日後の東北の私的断片(H. Matsuzaki)[J] 2011年3月11日(金)から8ヶ月が過ぎた。大地震直後の...
文化コラム 2011/10/24 イタリア庭園とドイツ・ロマン派文学(S. Kuwahara)[J] 今夏10日ほどイタリアを旅してきた。その目的の一つ...
理事のリレーエッセイ 2011/10/12 「テレビでドイツ語」出演後記(T. Yoshimitsu)[J] 2009年の8月、NHK教育テレビ(2011年6月から「Eテレ」に...
理事のリレーエッセイ 2011/10/01 「ミュンヘンの夏2011」:ミュンヘン大学・言語学サマーコースおよびワークショップの報告(S. Tanaka)[J] 今年の8月,ミュンヘン大学にて,言語学サマーコー...
ゴールデン・リレーエッセイ 2011/09/16 外国人名カタカナ書き異聞(T. Yoshinori)[J] 数年前、まだテレビのデジタル化が進んでいなかった...
演劇批評 2010/12/25 〈他者性〉に対して拓かれる――東京演劇アンサンブル『避暑に訪れた人びと』公演(2010.9)に参加して(S.Otsuka)[J] 2010年は、チェーホフ生誕150年にあたる年だった。そ...
国際学会関連報告 2010/11/05 2010年夏IVGワルシャワ大会に参加して(E. Kobayashi)[J] 5年に一回開かれるドイツ語学文学国際学会(Internation...
語学関連コラム 2010/10/18 国際ドイツ語オリンピック・2010年ハンブルク大会報告(Y. Tanizawa) [J] 今年7月末から8月にかけての2週間、第6回(ドイツ...
音楽批評 2010/09/20 『シューマンの指』を読んで(H. Sekiguchi)[J] 今年で生誕200年を迎えるシューマンは、同い年のショ...
文学コラム 2010/09/13 ゾイメという作家(T. Hasegawa)[J] ヨーハン・ゴットフリート・ゾイメ(Johann Gottfried Seume)...
文学コラム 2010/08/31 Großes Hebelfestと幸運な訳書(Y. Kinoshita)[J] 今年2010年はヘーベル(Johann Peter Hebel, 1760-1826 ) の生...
理事のリレーエッセイ 2010/03/11 パーテルノステル(Y. Furusawa)[J] ドイツの大学校舎にはエレベーターが少ない。大理石...
外国語教育コラム 2010/02/23 学習記録を通して見るドイツ語学習(D. Iwasaki)[J] ドイツ語の授業を大学や高校で担当してから7年が経...
文化コラム 2009/12/25 青息吐息の国際交流~福井県日独友好協定10周年記念式典の顛末~(S. Murata)[J] 北陸の小さな福井県が、ハンブルクから約40km南下...
文学コラム 2009/11/21 中島敦の独乙語の時間(N. Yamamuro)[J] 今年2009年は太宰治、松本清張、大岡昇平といった有...
文化コラム 2009/11/04 ドイツ「基本法」(Grundgesetz)における民主主義擁護のための闘争的性格(H. Yanagihara)[J] 1949年5月にドイツ基本法が施行されて、今年は60周年...
語学関連コラム 2009/10/15 2009年・語学ゼミナールの思い出(M. Takahashi, M. Nobukuni)[J] 今年の語学ゼミナールは、8月25日から8月28日に京都で...
音楽批評 2009/09/03 狂言 オペラに出会う(M. Komiya)[J] 「狂言風オペラ」なるプロジェクトで脚本を書くよう...
理事のリレーエッセイ 2009/06/08 彼岸過迄 ― ドイツ文化ゼミナールのこと (K. Omiya) [J]  『彼岸過迄』というのは前年の四月頃から支度し始...
語学関連コラム 2009/05/01 語学ゼミナールの世界(H.Miyashita)[J] 語学ゼミナールは例年8月下旬から9月上旬に開かれる...
ゴールデン・リレーエッセイ 2009/03/01 川村二郎さんのこと(M.Matsunaga)[J]  川村二郎さんについてのエッセイを、広報委員会か...
ゴールデン・リレーエッセイ 2008/12/13 ドイツ語教育の未来――ある地方私立大学における解雇事件から(K.Hayashi)[J]  もう、かなり前のことになるが、確か「ルーティン...
語学関連コラム 2008/11/01 国際ドイツ語オリンピックに参加して(F.Ogasawara)[J] 今夏,日本が猛暑に見舞われていたちょうど7月終わ...
アジア・ゲルマニスト会議関連 2008/07/06 “アジゲル”の複雑な味わい(M.Kumekawa)[J]  2002年北京、2006年ソウルとアジアゲルマニスト会議...
演劇批評 2008/06/26 ドイツ演劇は楽しめるか?(H.Nemoto)[J] これまでドイツ演劇を楽しく観たことがない。そんな...
理事のリレーエッセイ 2008/05/04 正書法第34条付則1(K.Narita)[J] 今、私の傍らにドイツ語正書法辞典が5冊転がってい...
ゴールデン・リレーエッセイ 2008/03/29 NHKラジオ外国語講座新編成に寄せて(J.Matsuura)[J] NHKラジオ外国語講座に関して、昨年4月初め、英語以...

アーカイブのフッタナビゲーション部

  • 141件のエントリがあります
Japanische Gesellschaft für Germanistik © 2005-2009