第26回語学ゼミナール中止のお知らせ   参照数:4990
日本独文学会「語学ゼミナール」実行委員会
1997年7月31日
語学ゼミナール参加申し込み者各位
第26回「語学ゼミナール(Linguisten-Seminar)」中止のお知らせ
7月29日に今回の「語学ゼミナール」の招待講師Sascha W. Felix教授から急病のため日本へ行くことができなくなったというFaxが届きました。実行委員会といたしましては,急遽さまざまな観点から検討した結果,今回のゼミナールは残念ながら中止せざるをえないという結論にいたりました。やむを得ないこととはいえ,参加申し込みをされた皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが,どうかご了解くださいますようお願い申し上げます。 なお,すでに払い込みをいただいた申込金は全額返還いたします。つきましては,お手数ですが,同封のハガキにて,現金書留(なるべくこちらでお願いします)か口座振り込みかの希望をお知らせ下さい。なお、電子メールでshtanaka_at_cfl.f.chiba-u.ac.jpまでお知らせ下さっても結構です。 (1)現金書留を希望する場合 ・住所(必ず受け取れる場所を指定して下さい。) ・時期(長期間留守にするなど特に問題があるときのみ書いて下さい。) (2)口座振り込みを希望する場合 ・銀行名,支店名,口座番号 払い戻しについてご不明の点がありましたら,田中慎または清野智昭まで,その他,ゼミ全体のことについてのご質問は,岡田公夫までおたずね下さい。 [付記]実行委員会といたしましては,8月の実施は見送ることになりましたが,「語学ゼミナール」の年度内の実施の可能性も今後検討してゆく予定でおります。
掲載依頼日:1997.8.11